医療法人社団 杏正会

〒501-2576
岐阜県岐阜市
太郎丸新屋敷205-2
アクセスMAP
大前医院・歯科 058-229-0118 大前医院 058-229-3131


WWW を検索
oomaeiin.comを検索

レーザー治療

レーザー治療について

レーザー治療について

「歯科治療に伴う不安感、恐怖感、不快感、患者様のストレスを少しでも解消してあげたい。」 そんな歯科医療現場の声に応える最先端の治療機器が歯科レーザー装置です。

レーザー光は、特定の物質にしか反応しない特徴があります。健康な歯には何も影響せず、虫歯菌に冒された歯のみを除去する事ができるなど、「健全で健康な部分」を傷つける事なく安全に治療する事ができるのです。

口腔内及び人体に対する安全性は十分に立証されており、妊娠中の方や心臓病でぺ―スメ−カを使用している方も安心して治療を受けて頂けます。

レーザーは、虫歯や歯周病を引き起こす細菌を殺菌する事や、外科用メスとしてその大きな効果を発揮します。通常のメスでの切開では、出血が多く縫合しなければなりませんでしたが、レーザーは切開と同時に止血、殺菌もしますので傷が早期に治り、鎮痛・消炎にも効果があります。

レーザー治療は、痛みが少なく従来の治療方法に比べ回復が早く、無麻酔もしくは麻酔の使用量が少なくて済むのが大きなメリットです。

▲ページTOPへ

レーザー治療Q&A

レーザー治療は痛くないの?
「全く痛くないと」いうわけではありません。レーザーは、ほんの一瞬照射されるだけなので、痛みを感じる事なく「虫歯菌」や「歯周病菌」を一瞬にしてやっつけてしまいます。ほとんどの患者様は「痛くなかった」と言われます。勿論、患者様の症状や感覚によっても違ってきますので、もし痛い時は、遠慮なく歯科医師に言って下さい。
レーザー治療には副作用はないの?
電気メスは身体に電気を通しますが、レーザーは身体に電気を通しません。ですから、心臓に持病のある方やペースメーカーを使用されている方、高血圧の方、妊娠中の方でも安心して受けることができます。レーザー光線を歯や歯肉に照射すること自体には、副作用はありません。しかしながら、光過敏症や光アレルギーの方は適応外となります。まずは歯科医師と相談して、治療にのぞむことが大切です。

▲ページTOPへ